マジデスの悪夢も醒めぬまま、
次の悪夢を見ることになるとは……。

アーマードコアで有名なフロムソフトウェアが、
ロボットものの新作を出す! 

これは黙ってられないわけですよ。
個人的にはキングスフィールドが好きだったんですけど、
その、パッケージの赤い機体に、もうメロメロになって、
予約までしてたんですよ。

ゲーム買ってきて、夕方だったので風呂入って、
Xbox オーン!!

叢 -MURAKUMO-
フロム・ソフトウェア
2002-07-25


ゲームが思っていたのと全然違ってて、
リアルな街での鬼ごっこというのが新鮮ではあったものの、
単調でもあったんだよね。

で、後日、同日発売のクレイジータクシー3をプレイしたら、
こっちがメチャクチャ面白かったのよ!



一週間くらいどこも再入荷待ちだったような気がする。
最初からこれを買っておけばとメチャ後悔した。

そして、9月……。
遂にコイツが姿を現す。

鉄騎
カプコン
2002-09-12


コントローラがめちゃくちゃ大きい。
入ってる箱が本体2個くらい分の大きさがあったような気がする。

テレビの前がほとんどそれで埋まるくらい。
確かペダルがあってそのために、コントローラ自体を
机か台に置かなくちゃいけなかったような気が。

行動を起こすとボタンが光ったり、
本当に自分でロボットを動かしてる気になれるのが凄まじかった。
ゲームはヘタだったのですぐに脱出ボタンを押すハメになったけどね。

こういうアホなことをマジメに出来てしまうのがXbox。
俺はXboxの虜になった。

そして9月の最後にDCからXboxに移行になった
伝説のタイトル、ブレイブナイトが発売される。

BraveKnight~リーヴェラント英雄伝~
パンサーソフトウェア
2002-09-26


独特のキャラグラフィックに賛否両論あったものの、
やはりパンサーソフトウェア、かなり荒削りなんだけど、
遊べてしまうその技巧に驚いた覚えがある。

この辺りで、Xbox、いけるんじゃ? になった。

相変わらずメタルダンジョンと斬・歌舞伎は週1で起動してた。
新しい仕事が決まって、ゲームは1日1時間規模になっていたが、
そんなこと気にせず、とりあえずプレイしていく姿勢は崩さなかった。